<   2005年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

孵化したかな?

バエンシとノベルティは今日孵化したはず。様子におかしな点はみられず順調に孵化したと思われる。引っくり返して確認したって食べたりはしないだろうがわざわざリスクを冒す必要もあるまい。
[PR]
by kentama0318 | 2005-11-04 21:56 | アピスト

ミドボン

a0049356_12411654.jpg

居酒屋のマスターと一緒に酒屋に。5kgのミドボンをレンタル。保証金は5000円、ガス代は2400円だった。ガス代は高いのか安いのか知らないが、大体相場だと思う。スムースに入手できたし、いずれにせよ小型ボンベを使うのと比べたら圧倒的にコストパフォーマンスは良いのだから満足。小心者の私としては根はいいけれどちょっと喧嘩口調の茨城県で酒屋と個別に交渉するのは精神的につらいところがあり(笑)、居酒屋に交渉をお願いしたのは正解だった。同様に気が小さい人には是非オススメしたい入手法。
[PR]
by kentama0318 | 2005-11-03 12:45 | 水草

バエンシとノベルティが産卵

バンエンシとノベルティが産卵(水槽が汚い...)。雌雄を隔離し、餌を多めに与えた後でペアリングを行った結果、産卵に至った。同じようにコンブラエも仕掛けていたのだがこちらは産卵せず。

ノベの方は尾鰭にレッドチップが入る個体なので上手く育成していきたい所である。ワイルド個体が安価で入手できるようになって久しい両種ではあるが、だからこそ、商業ベースでのブリードは手が着けにくいだろうし、そういったところでアマチュアとしてはワイルド個体には無い美しさを引き出して行きたい所なのだが...。理想を実現するのはなかなかに難しい。
a0049356_15173010.jpg

[PR]
by kentama0318 | 2005-11-03 10:38 | アピスト

日本へようこそ

ミドボンの導入を決定。行きつけの居酒屋に相談してみたら話をつけてくれるとのこと。これは結構良い手だと思う。 

某店にこんなのが入荷している。オスは地味だけどスポットが多くて新鮮だし。雌の蒼い鰭は素敵の一言。日本初入荷だろうか。だとしたら日本へようこそ! しかし改めて写真を眺めると面白い魚だと思う。

記載されたばかりのシグナートゥスも同時に某店には入荷している。アヌビアスが色々手に入る今だし、西アフリカ風のレイアウトでこいつらを泳がせたら素敵だろうなあ。
[PR]
by kentama0318 | 2005-11-01 23:50 | 日記