「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

白化解消

ケヤリ草の白化はほぼ解消。結局、原因は不明。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-31 20:15 | 水草

図鑑




土曜日に購入。水草を始めて間もない私には楽しめた一冊。ボリュームのわりに価格も手頃だと思う。

注意点としては本書はタイトルの通り「図鑑」であり、概論的な育成方法の解説等は無い。その点が先に紹介した「コリドラス大図鑑」と大きく異なる点だ。

何箇所か誤植があるが大したことは無いし、2版が出るまでには時間もかかるだろう。欲しかったら買っちゃいましょうね。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-31 12:14 | 水草

ケヤリ草の

白化症状が回復傾向。中心部に緑色がのってきた。換え水後にpHを6.2から5.5に下げたのと、メネデール添加、照明時間を10→8時間と色々変更したのでどれが効果があったのか不明。どれにも効果は無かったのかもしれない。いずれにしても少しは安心できる変化だ。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-28 17:01 | 水草

バエンシ

a0049356_1985654.jpg

今後のために記録。鰭の伸びがイマイチな個体。某ショップでかなりいいワイルドの雄が単独で売っていたのでどうしようかとも思ったがとりあえずこいつを育ててみよう。とはいえ4cm程はある。鰭が伸びてくれれば御の字。

写真もダメダメ。カメラの勘を取り戻すのには結構時間がかかるものだ。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-27 19:11 | アピスト

ちょっと迷っていたら

虹に出ていた「アルゴドン」、購入を迷っていたらが売れてたよ。クルジィ系は雌が見れないとなあ。
でも買いだったかも。ちと後悔。まあ、シーズンはこれから。じっくり行こう。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-27 14:26 | 日記

助けてください!

a0049356_1304586.jpg 短期間でケヤリの頭が真っ白に。これまでは調子は悪くなかったのだが...。60cm水槽、蛍光灯は20W4本。焼き赤玉の上にソイルを敷いて底床にしている。一般用のメネデールを5ml程添加して様子見中。

 原因と対策のわかる方、宜しくお願いします。なお、スターレンジ、トニナは顕著な白化は起きていません。ケヤリを植栽しているのが木で作った壇上でソイル層が厚いことと何か関連があるのでしょうか? それともケヤリ特有の事情があるのか...。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-26 13:02 | 水草

コンブラエ雌

a0049356_12402095.jpgペア売りではなかったので心配だった雌(暫定)。鰭の形状、体型、撮影時には判りにくかったが興奮時の黄色から雌だと判断している。顔の色彩が結構派手なので購入は少し躊躇したのだが。Mike Wise氏はパラグアイ水系のレガニ系は色彩の雌雄差が小さいと言っているが、そういう印象も感じなくも無い。彼が言うようにそれがプリミティブかどうかは私にはわからないけど。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-26 12:37 | アピスト

コンブラエ

a0049356_137750.jpg
先に導入していたコンブラエ。大昔、私がまだ高校生だった頃、この魚を初めて見た印象は「汚いアピ」だった。アブドーミナルストライプをくっきり出している小さな個体はそう印象を与えるのだ。

 今いる個体は顔のメタリックが良く出ていて、胸部にも赤がのっている。汚いどころではない。青、赤、黄複雑に絡み合う頬の色彩は独特の美しさだ。が胸部のイエローがもう少し出てくれるといいな。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-25 13:05 | アピスト

昨日書いた

アピの2新種に関してはここで一ページ目だけが見れる。Journalのサイトにも行ったけれどポルトガル語で打つ手なし。これは、某大の友人に頼んでも無いだろうなあ。気になるなあ。
その後調べた情報によるとRio Trombetasはこんな所(黄色く色付けされている)を流れているらしく、ぜんぜんサンタレンとクイヤバの間では無い。こんな所にカカト系がいるのか...。同名の川が別にあるんだろうか。
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-24 14:20 | アピスト

Pelvicachromisの2新種

P. humilisに似た2種が記載されていた。情報が遅れている。

Pelvicachromis signatus  バンディⅠと呼ばれていたもの。
Pelvicachromis rubrolabiatus こちらはバンディⅡ
[PR]
by kentama0318 | 2005-10-24 14:12 | アフリカンドワーフシクリッド