A. sp. コアリ

a0049356_14122291.jpg
コアリ(モアエの名で購入。詳細は不明)が産卵したことは数日前に書いたが、産卵の仕方が少し面白いのでメモ。写真の通り流木の窪みに産卵したのだが、多くの卵が窪みの底面に産卵されている。以前、同じような流木の窪みに産卵したビタエニアータが同じような産み方をしていた。雄がいなくて我慢できずに(?)産んでしまう時にも基質の底面に産むことがあるので不安だったが無事孵化してくれた。今回も大丈夫だろう。
[PR]
by kentama0318 | 2005-11-20 14:12 | アピスト


<< コンブラエ自由遊泳開始 エレムノピゲ >>