想い続けていること。それを人にもちかけるということ。

 TXにて東京へ。新宿にて友人達とと呑み。熱帯魚に関して「その道」の専門家であるS君に相談。持ちかけた話に関して快諾をもらう。結局の所、知れば知るほど「生物」として彼らの歩んできた「途」を知ることを強く欲していた自分を帰りの電車で感じた。一人では長い時間がかかる。しかし、多くの人の協力は得れるだろうか。いや、人は多くなくとも良いのだが。
[PR]
by kentama0318 | 2005-11-20 01:13 | 日記


<< エレムノピゲ コアリが産卵 >>